Adobe PremireProブログバナー

【多すぎてわからない…】動画編集ソフトって結局どれがいいの?~後編~

  • 2021年8月31日
  • 2021年10月5日
  • 後編
  • 36view

有料版動画編集ソフト

 

 
管理人
さて、続いて有料版の動画編集ソフトを紹介していくよ!

Adobe Premiere Pro(月額2,480円~)

 

Adobe Premiere Proは、動画編集を始める方なら一度は聞いたことのあるツールでしょう。「シンゴジラ」や「デッドプール」の映画は本動画編集ソフトで制作されたと言われていますね。

Adobe Premiere Proは業界水準とも言える程優秀なツールです。他Adobe製品(Photoshopやillustrator)などの連携も図ることが可能で、大体の表現はこのAdobe Premiere Proで再現する事が出来ます。業務用を除き、現時点では最優秀と言っても過言ではないでしょう。

Adobe Premiere Proの特徴

Adobe Premiere Proは、数多くの現場で使用されているツールです。一眼レフ、GoPro、iPhoneなどあらゆるデバイスに対応している動画編集ソフトです。

テロップ入れは勿論、エフェクトも初期設定の状態でも優秀で幅広い表現をお手軽に実現できます。その機能の優秀さはプロも利用するほどです。また、Adobe製品との連携が可能な点も非常に魅力的です。Adobeフォントと連携し、ワンタッチで数多くのフォントをPremiere Proに追加する事なども出来ます。他Adobe製品と組み合わせて利用する事で、更にクオリティを上げる事が出来ます。

 
Adobe Premiere Pro特徴まとめ
  • Adobe製品との連携を行う事が出来る
  • 様々なデバイスに対応している
  • 多彩なエフェクトが初期段階で用意されている

Adobe Premiere Proはこんな人におすすめ!

Adobe Premiere Proは、YouTube活動を目指している方や、企業のプロモーション活動の為に利用を考えている方には最適といえるツールです。

その為、動画編集を本格的にやってみたいという方には一番おすすめしたい動画編集ソフトです。しかし、機能が多彩なだけに最初からこのソフトを使うのは難しいでしょう。(Adobe Premiere Proの使い方が分からない方はこちら)動画編集ソフトに理解が無い方は、ある程度の根気を必要とします。ですが、Adobe製品の特長としてチュートリアルが充実していますので。全くの初心者の方でも根気次第で習得する事が出来ます

 

 
管理人
Abobe premiereproに関しては本サイトでも詳しく取り上げていますので、そちらも閲覧頂けますと幸いです!
 

Final Cut Pro(36,800円)

Final Cut Proは、先程紹介したAdobe Premiere Proとツートップと言える動画編集ソフトです。macOSでしか利用できないのが難点ですが、使い勝手の良さに定評があります。macOSを持っている方は是非ご検討下さい。

Final Cut Proの特徴

Final Cut Proの特徴はなんと言っても使いやすさでしょう。特にインターフェースの使いやすさには定評があり、iMovieの次のステップとも言う事が出来ます。

更に、サードパーティー製のプラグインが多くあり、これらを追加する事で自分好みの使い勝手に変更する事が出来ます。他動画編集ソフトに比べて使い勝手がいいツールなので、macOSのユーザーは一度ご検討してみてもいいかもしれません。

 

Final Cut Proの特徴
  • 本格的な機能を簡単に使うことが出来る
  • プラグインの追加で、更に利便性を上げる事が出来る
  • 買い切り制なので、総合コストを抑えやすい

Final Cut Proはこんな人におすすめ

こちらも上記のpremierepro同様、本格的な動画編集ソフトの為本格的な用途の方にお勧めです。特にiMovieを使ったことが有る人は使いやすく感じるでしょう。機能面も本格的な機能を数多く兼ね備えており、幅広い表現が可能です。macユーザーは是非ご検討下さい。

 

 
管理人
日本ではpremiereproに次いで利用者が多いんじゃないかな?
買い切りって言うのもポイント高いし、MACユーザーにはお勧めだね!
 

まとめ

筆者の個人的な意見では、Adobe Premiere Proをおすすめします。


勿論無料版から初めて見るのもありですが、インターフェースは各動画編集ソフトで大きく変わります。学びなおしの手間を考えると、一生そのソフトと付き合う意思で考えたほうが効率的に動画編集のスキルが身につきます。他にも、月額制で利用料金を抑える事が出来る点や、日本にユーザーの数が多いという部分もおすすめする理由の一つです。


正直、どの動画編集ソフトを使おうが必ず使い方に悩む場面は出てきます。そんな時でもユーザーの数が多ければ、質問する事も出来ますし、インターネットに情報があります。これらを集めやすいソフトである事は非常に大事なのです。勿論、個人差がありますので、自分にあった動画編集ソフトを選んでみてくださいね!

 

動画編集にお困りなら!

 

 

 
管理人
動画編集の習得を効率よく進めたいなら「SANKU動画編集教室」がおすすめ!
プロによる完全マンツーマン指導だから安心してレッスンが受けられちゃいます!

 

弊社では、動画編集を教える教室を開催しております。その名も「SANKUスキルスクール」動画編集だけでなく、illustratorやPhotoshop等も教える事が出来ます。

「世界で一番優しく」をモットーに生徒様一人一人と向き合う完全マンツーマンを採用しております。動画編集などのスキルを身に着け、スキルアップを志す方は是非弊社にお任せ下さいませ。

関連URL
SANKUAスキルスクール:https://www.annwn-service.com/sanku/
SANKU動画編集教室:https://www.annwn-service.com/sanku/movie/
一日で動画編集をマスターできるプラン:https://www.annwn-service.com/01/

 

 

 

 

 data-src=最安値水準のコンテンツ制作会社" width="1024" height="427" >

最安値水準のコンテンツ制作会社

弊社ではwordpressサイト制作及び動画コンテンツ制作を行っており、
個人事業主~法人のお客様迄幅広い層のお客様に御支持を頂いております。

オンラインによる集客にお悩みの方、スタートアップの方は是非弊社にご連絡下さいませ。