ホームページ制作入門バナー

【インターネット入門!】ドメインって一体なに?~後編~

  • 2021年10月19日
  • 2021年10月28日
  • 後編
  • 2view

ドメインを取得するにはどうすればいいの?

ドメインとはどんなものか、重要性について理解できたら次はさっそくドメインを取得していきましょう!

 
見習い
独自ドメインはSEOを重視する上でもとっても大切だね!ドメイン名は慎重に決めていこう



※注意!その前に、ドメイン名の中にはトップレベルドメイン、セカンドレベルドメイン、サードレベルドメインの3つに分けられています。




ドメイン参考画像




1ドメイン名を決める

まずは、URLの最後の部分「トップレベルドメイン」を決めよう! 法人の場合であれば、信用度の高い属性型JPドメインを取得することをオススメします。

「***.co.jp」のように、セカンドレベルでドメイン名を登録している組織の種類(属性)を表し、サードレベルに名前(文字列)を登録するタイプのJPドメイン名です。
co.jp(企業)、or.jp(財団法人)などがあります。登録の際にはローカルプレゼンス(国内住所要件:日本国内に登録者の住所があること)を満たすことが必要になり、法人(組織)のみ登録することができます。更に、一つの法人(組織)が登録できるドメイン名を一つに制限しています。

属性型JPドメイン名にも様々な種類があるので、条件に合ったトップレベルドメインを選択しましょう。
また個人の場合、gTLDドメインか汎用JPドメインのいずれかになります。自分が住んでいる場所をもとに選択しましょう。汎用JPドメインの方が信用度は高いですが、その分維持費が高いので注意しましょう。

 

見習い
co.jpはよく見るやつだね。属性型JPドメインって調べると結構出てくるけど
条件を見れば何が当てはまるかわかってくるね!




2トップレベルドメインを決めたら、独自ドメイン名を決めよう!


独自ドメインは自由に決められますが、自社のコンテンツや、企業を連想させるドメイン名にすることが一般的です。なるべく同じドメイン名を使い続けていくのが理想なので、よく考えて決めましょう!
既に存在している、他の人が使用しているドメイン名は使用することができません。使用できるかドメイン提供元のサイトで確認しましょう。


 
見習い


ここが一番考え所だね!どんな名前にするかじっくり考えよう!

 

 
管理人
気分でコロコロ変えていくものでもないからね。納得のいくドメイン名を考えてみてね。





3レンタルサーバー会社またはドメイン専門会社で取得する


次に、実際にドメインを取得しましょう。
方法としては以下2つです。


・レンタルサーバー会社でレンタルサーバー契約時にドメインを取得する
・ドメイン専門会社で取得する


レンタルサーバー会社で取得する方が、ドメイン専門会社で取得するよりも費用が高くなることが多いのですが、レンタルサーバー会社では、設定全般を行ってくれる場合があるので便利です。 ドメインを取得する際、契約者の情報をwhoisというインターネットから誰もが参照できるデーターベースに公開する必要がありますが、代わりにドメイン専門会社の情報をwhoisに登録しユーザーの情報を外部に公開しないようにすることができる「whois代理公開」というサービスがあります。 会社によって条件が少し異なってくるので、自分に合った会社を選びドメインを取得しましょう。




4ネームサーバー申請を行う


ドメインを取得後、レンタルサーバーで使用するためには、ドメインとDNSサーバー(ネームサーバー)を紐づける「ネームサーバー申請」を行う必要があります。 レンタルサーバーごとに設定方法が異なるので、契約するサービスのマニュアルを確認しましょう。




5ドメインの更新


ドメインの契約は、通常は1年ごとに更新となります。期限が過ぎた場合には、更新費用を支払い、権利を継続しましょう。 更新を忘れ期日を過ぎてしまった場合でも、すぐにドメインの権限が消失してしまう訳ではありません。
猶予期間内に更新手続きを行えばドメインは復活しますが、その分の手数料が別途でかかってしまいますので注意が必要です。 またドメインによって猶予期間が違いますので、予め確認しておき、しっかりと管理するようにしてください。




おすすめのドメイン取得会社


「お名前.com」 「ムームードメイン」 「xdomain」
「バリュードメイン」 「さくらドメイン」 他にも多数のドメイン取得会社がありますので、費用など自分の条件合ったものを選んでみましょう!  



 
管理人
ドメイン取得会社にもいろいろ種類があるから迷うところだけど、基本は1年契約だから慎重に決めようね

 

まとめ

今回は、ドメインとはなんなのか?ドメインの取得方法までをお話しいたしました。
ドメインは自社のWebサイトを公開する際に非常に重要な役割を果たしてくれます。
ドメインの登録自体はそこまで難しいものではありませんが、よく考えてずっと使い
続けていくオリジナルのドメインを作成しましょう!

 

 

こんなお悩みありませんか?

 

 

 
 
 

ANNWNのWebサイト制作紹介

 

Webサイトに関する課題を解決する為、我々ANNWNは様々なサービスを提供しております。
Webサイトの集客で大事なSEO対策は勿論、ブログコンテンツの制作やページ増強等も行う事が可能です。
企業のマーケティングや、個人の活動のブログ等様々な角度で多様な支援をさせて頂きます。




Webサイト制作

顧客の開拓、人材採用の強化、認知度の上昇等それぞれの課題や目的を弊社のWebサイト制作によって解決・達成に導きます。wordpressで制作する事でお客様に負担を掛けない設計にしております。

➡WordPressサイト制作の詳細
 

Webサイト運用・運営

更新作業やサーバー保守、バックアップの取得などのWebサイト運用をまとめて依頼できます。継続的な更新作業を行う事で、様々な更新作業を施す事でWebサイトのトラフィック向上を図る事が出来ます。

➡Webサイト運用。運営の詳細

ブログコンテンツ制作

我々が培ったライティングノウハウを存分に生かし、ブログコンテンツを制作致します。内部リンクやキーワード選定は勿論、デザイン面にもこだわったブログコンテンツを制作しPV数の上昇を目指します。

➡ブログコンテンツ制作の詳細


 

 data-src=最安値水準のコンテンツ制作会社" width="1024" height="427" >

最安値水準のコンテンツ制作会社

弊社ではwordpressサイト制作及び動画コンテンツ制作を行っており、
個人事業主~法人のお客様迄幅広い層のお客様に御支持を頂いております。

オンラインによる集客にお悩みの方、スタートアップの方は是非弊社にご連絡下さいませ。